こうの整形外科・漢方クリニック

ひとりひとりにあった治療を

当クリニックにはスポーツでのケガで受診される学生さんが多くいらっしゃいます。

打撲、捻挫や骨折と診断し、教科書的には

  • 打撲なら1週間
  • 捻挫なら2週間
  • 骨折なら6週間

の安静、スポーツの休止を申し渡すのは治療者側としては確実で楽ですが、部活・チームに迷惑をかけたくない、ポジションも争いもあるし、試合になんとか間に合わせたいなど、

私もバレーボールをやっていたので、休みたくない理由・休めない状況は理解できますし、こちらも応援したくなるので

ここは安静にしておかないと将来痛みや不安定さが残るものは必ず安静を勧めていますが

この固定の仕方であれば痛みながらももう少し動きやすくなるかな、痛みを押して参加することで治癒にかかる時間が多少延びるかもしれないが試合・練習に出られることを重視するか…

スポーツの種類、御本人の希望にあわせて個々に相談、判断して治療に臨んでいます。